エジプト・ハルガダの5つ星ホテル(ピンキリのキリの方)

ハルガダ

さて、紅海に面したエジプトのリゾート地、ハルガダにすったもんだで着いた私達。

事前に予約していたこの一帯の中でもリーズナブルな5つ星ホテル、desert rose resort

ここには3泊してきました。

宿泊中、特に何もしていなかったのですが、一応ホテルがこんなんだったよ~というのを書いていきます。

 

 

宿泊部屋がたーくさんあるためか、メインのレストランはかなり広い。

朝食はそこで戴きます。

 

私達は朝食つきプランにしたんだけど、この辺のホテルは昼・夜もついた3食付きプランが多いみたい。

そういう人は、このメインレストランで昼も夜もビュッフェ。

 

近辺にホテルはいっぱいあるけど、その周りにレストランがないので、ホテル敷地内でずーっと過ごすのが、ハルガダ流なんだね。

温かい料理をするコックさんもいたりして、なんだか『5つ星~♪』感が出ます。

(味はおそまつだったけど)

これはダイニングエリア。

こういう部屋が6個位あって、さらに外の席もたくさんある。

雰囲気は「社員食堂?」

 

 

ここはプール。

このホテルには上の大きなプールと、子供用も兼ねてる小さめのプール、あと、本気で泳ぐ人用の四角いプールの3つがありました。

 

 

こちらはビーチ。

オレンジ色のライフベスト着た人たちが一列に並んでいますね~。

あれはね、音楽に合わせて簡単なダンスを披露しているんです。

そして、お客さんの中にも、それを覚えて踊っている人達がいました~。

 

このホテルはショボいなりにお客さんを楽しませようと一生懸命です!

 

 

晩ごはんのビュッフェも、コックさんがお肉を焼いていたりするし。

なんか野菜とフルーツでオブジェ作ってるし。

ごはんタイムにどこからともなく楽団とダンサーがやってくるし。

それが客席を周るサービスもしてるし。

が、ここまでしてくれるのは嬉しいんだけど、ほんと、味がお粗末!

ほとんどの料理は硬くてちょっと冷えてるし。

 

 

私達は一回だけ晩ごはんをこのメインレストランで食べたんですが、幸いにも昼・夜ごはんは付いていない宿泊プランだったので、ホテル入口にあるイタリアンレストランに残りの二日通いました。

他にお客さんがマッタクいなかったため、かなり親切にしてもらった^^

あのレストランは、利益度外視だな。。

 

 

でも、何度でも言うけど、このホテルはお客さんを楽しませよう!という気概だけはひしひしを伝わってきます!!

 

 

 

 

中でも極めつけはこれー!

「あ、あれっ?!私達はハネムーナーじゃないよっ?!」とツッコミを入れたくなる程の可愛らしいタオルアート!

お庭に咲いてるお花まで摘んできて散らしているという手の込みよう!!!

 

 

さらに翌日っ!!

左のお花はいいとして、右ー!なんかおるー!!

 

 

拡大!

トイレットペーパーに顔書いてあるーーーーー!!。゚(゚´∇`゚)゚。

 

このフロアのこの辺はコイツ担当、みたいにしっかりしているらしく、宿泊初日に挨拶してきた青年が毎日違うタオルアートを用意してくれていました^^

(でも、こんなコトしてくれたら顔も知ってるし、チップ弾まないわけにいかないよね~^^;)

 

 

 

価格は安かったし、従業員のサービス精神は素晴らしい。

が、たぶん経営者がケチなのかな?お料理は楽しめませんでした・・・。

(お客の99.8%が欧米人って感じだったし、味を求める人がいないのかな・・・)

 

あと、一番嫌だったのがこれ。

チェックインしたら宿泊プランに応じてリストバンド付けさせられるんです~。

「こいつは朝ごはんのみ」とか、「3食付きぷらん」とか・・・・。

合理的なのはわかるけど・・・・『わしら家畜かっ!』ですよね~~~~。

 

 

 

おまけの一枚。『水が冷たくてなかなかプールに入っていけないさちこ』

日差しはあっついのに、水だけはカナリ冷たかった・・・・。

一度入っちゃえばなんてことないんだけどね・・・。

入るたびにこの姿勢で3分はもじもじして「入るか、やめるか」を悩んでいました。

 

 

このホテルに3泊の予約を入れていたけど、あんまりリゾート感はなかったので、もちっとハルガダ滞在を延ばすことにしました。

あと3泊、この一帯で最高と謳われるSteigenberger al dau Beach Hotelという「え?なんて読むの?」という感じの名前のホテルに宿泊しました♪

お値段は一日約2万円!

地域一番の5つ星が二人で2万円!

途上国は豪遊が出来るなぁ♪

 

次回はそのホテルをさらっとご紹介しまーす。

ハルガダ
よしたけをフォローする
おきらく夫婦のネットで稼ぎながら世界一周!

コメント