のんびり~♪

今日もお出かけせずにお仕事と今後の計画作りにいそしみました。

次の目的地はマラッカ(Melaka)という町です。

オランダやイギリスなどの支配により各国の建築が残されていて、ユネスコの世界遺産に登録されている町です。

 

今回はHotel Clubにて予約。

なかなかいい口コミが多いFenix Inn Melakaという2つ星ホテルにしました。

平日は一部屋99リンギット!現在のレートで2700円弱!

なんつー安さだ・・・・!

ただ、2月3日の春節の時期にはイッパイになるそうなので、残念だけれど近くの別のホテルに移動します。

名前はちょっと忘れてしまいました^^;

こんどホテル一覧とかでまとめます。。。

 

今回はちょっと早めに準備したせいか、次の宿泊先がサクッと決まったので、明日のジョホールバル観光の予定をたてる。

フムフム・・・観光スポットはそんなにないなぁ・・・・。

一週間の滞在はちょっと長過ぎた模様。

でも、ホテルが快適だし、ま、いっか。

 

というわけでお仕事、お仕事・・・。

そして夕方6時ころにおなかがすいたので晩ごはんを求めて外出。

今日は地球の歩き方にも載ってて、4travelにも美味しいと書いてあった『竹林餐室 Restoran Bamboo House』に行ってきました。

紙包鶏という料理が人気らしく、私達もそれを頼んだんですが、見渡すと全てのテーブルに置いてありました!

紙包鶏

味はもちろん美味しかったんですが、ビックリするくらい柔らかくて食べやすかったです。

ほかにエビの揚げたあるやつと

えびあげたあるやつ

kangkungという野菜の炒めたのを頼みました。調べたら空心菜だって。色が鮮やかだし、あんまり粘りもなかったなぁ。

ここは中華レストランなのでビールが置いてあります♪

Sambalってなんだろ

 

地図でみるとこのレストランは今宿泊しているMutiaraから近いような気がしたんですが、結構な距離でした。

今後行くことがあれば絶対タクシーだなぁ。

 

そもそも、ここジョホールバルはあんまし人が徒歩で歩く姿を見かけません。(ホントか?)

カナリの車社会っぽい。

信号が少ないので道路の横断は結構大変です。

セブの車は手をかざせば待ってくれたけど、ここは容赦なく飛ばしているのでドキリとすることが多々あります^^;

タクシーは料金を事前に交渉する制度なので、弱気なふたりとしてはあんまし乗りたくない代物なんだけどな。。。(相場がわかんないし。)

帰りに近くのキレイな方のモールに寄り、翌日の朝ごはんを調達。

かわいいドーナツ屋さんがあったので、さちこの一存で明日の朝はドーナツに決定☆

しかし!持ち帰りは6個から。とのこと。(たぶん!英語早くてうろ聞き!)

6個はちょっと・・・と思い、その場で一つさちこがデザートとして食べることをお店の人におねだり。

英語の早いおねいさんはこころよくお皿にひとつ入れてくれました。ワーイ。

J.COドーナツ

そして二人分のコーヒーを注文。

(このへんの国ではブラックコーヒーが欲しい時、アメリカーノという。「ブラックコーヒー」はめったに通用しない。コーヒーといっても甘いモノも含めて「どれにする?」と聞き返される。あと、恥ずかしいけれどもちゃんと『coffee』と発音しないと聞きとってもらえない。韓国人はFがPになるらしく、『コーピー』と言う。ちょっとカワイイ^^)

さて、席についてcoffeeの到着を待っていると、しばらくしてお兄さんがトレーに乗せて持ってきてくれました。

・・・・?あれ?ドーナツが二つ、載っている・・・?

思わず「えっ?」と声をあげたらおにいさんが「フリー」とにこやかに教えてくれた。

なんてこった!コーヒーにドーナツが付いてくるなんて!!合計8個のドーナツを買ってしまった!!!

うぅぅ・・・晩ごはんを食べたばかりのオナカなのに、さちこは空気を読んで二つ、ドーナツを食べました・・・。

おいしかった・・・。

案外食べれるなぁ、むしゃむしゃ。。。

 

そして、ひとつぶん空きのあった箱の中に付属ドーナツを一つ入れて、キレイに6個入りのお持ち帰りセットとなりましたとさ。

みなさんも、J.COドーナツではくれぐれもご注意ください^^

コメント