バンコクは色んな遊びがあるんだなぁ。

首都、バンコク☆

旅行代理店に行ってきました。

ウェンディーツアーって、日本の会社なんですかね、日本人スタッフ常駐だそうです。

おかげでスムーズにイロイロなチケットの手配が出来ました。

 

明日はカリプソーというお店のニューハーフショーを観てきます!一人600バーツ。食事なし。(食事付けてもショー観ながら食べるわけではないそうなので余所で食べてから行きます。)

あと、ムエタイのリングサイドチケット。こちらは一人1850バーツ。(会場に直接行ったらただも同然で入れるらしいと聞いたんですが、せっかくならリングサイドの方がね^^)

あと、スパ☆のチケット。これは今日行ってきました~♪

BTSトン ロー駅からスグのsoi55にあるAsia  Herb Associationというトコロ。

アジアハーブアソシエイション

下の写真はシャワー付きの個室。

アジアハーブアソシエイションの内部

フェイシャルと全身のパッケージで一人1440バーツ。140分もあるんですよ♪

正直、フェイシャルはそれほどいいと感じませんでした・・・。(フェイシャルだったらコーセーか、資生堂が人気だそうです。)

こちらのお店はハーバルボールといって、ハーブを布で包んだボールをスチームしてあっつい状態でポンポンしていくのがウリだそうです。でも、マジであついよ!!顔にこんなんあてていいのか!!

まぁ、これは明日のお化粧のノリをみましょうか・・・(○゚ε^○)

ちなみに、夫婦ふたりで行ってきました!良武のお顔もキレイになったかな??

 

で、みごとマッサージしてもらって体ほにゃほにゃになって、スッピン全開で、おなかもすいたので、最寄駅(BTSナーナー駅)近くの韓国人街にいって焼肉食べてきました!!!

本国ではどうか知らんが、マレーシアで焼肉たべた時にもスタッフがせっせか肉を焼いていってくれてしまうので、いっそがしいったらありません。

じゃんじゃん焼かれる肉達

一品一品網を替えてくれるのはいいが、いかんせん大量に焼かれ焦る・・・。焦げちゃうじゃん!

キムチとかナムルとか、サラダとか10品くらいサービスでおかずも出てくるし。

韓国焼肉の怒涛のおかず。

韓国人のあのパワーは食事の時にもイカンなく発揮されているみたいです!元気なかったら行けない!!

ビールを大瓶で1本、テールスープ、タン・カルビ・薄切りカルビの5品で1570バーツ。サービス料なかったので140チップ置いてきました。(チップの相場っていくらなんだろー?マッサージは一人200バーツわたしました。)

安い!と思われるかもしれませんが、今日は行ったトコロのお肉はそんないいお肉ではなかった。どっかにはいいお肉を少しずつ・・・って出してくれるお店あるんだろうけど、ちょっとわかりません。

韓国式も楽しいからいいけど、やっぱり年いってくると、いいお肉を美味しく頂ける量だけ食べて満足したい。。。

 

そういやBTS(高架鉄道)ですが、すっかりバンコクのバスばかり利用していた私達には少し高く感じてしまったんですが、2つ3つ直線で移動するだけで20バーツとか30バーツかかるんですよね~。

頑張れば歩ける距離なのに・・・。モッタイナイ気がする・・・。でも乗っていますが。日本から見たら安いし。

地下鉄みたいに何分間隔、とかで走っています。車内にテレビもあって、「首都なんだなぁ~」と感じさせてくれます。

券売機

上の写真はBTSの券売機。どれだけ離れているかで番号振っているからその番号押してお金いれる。ただ、小銭の5バーツか10バーツ硬貨しか使えない・・・。

わざわざカウンターに行って両替するという手間が!!!カウンターで売ってよ!!

チケットカウンターって書いてるのに・・・

これはBTSのチケット。使い捨てじゃない!エコですね!!

BTSのチケット

 

 

今日、スクンビットの伊勢丹でも見かけたけど、駅の改札近くで日本に向けた募金箱が設置されていました。

電車内のテレビでは募金を呼び掛ける案内が・・・・!

募金箱にはチラッと見た限りけっこう入ってて、ありがたい気持ちがマタあふれてきました。

私達も、一回で終わらずに継続的に被災地の為の募金をしていこうと思いました。

それでは、また明日!!

コメント