アテネで観光!② 国立考古学博物館

首都・アテネ

行き当たりばったりのアテネ観光、後半でございます。

 

でも、まずは疲れたし、おなか空いてたのでお昼ご飯。

アクロポリの駅近くにはカフェくらいしかないためサンドイッチと、甘いモノの誘惑に負けてワッフル。

 

 

 

オナカも満たして、足の疲れも引いたらイザ、午前中に門前払いを受けた国立考古学博物館へ。

こちらはチケット。ひとり7ユーロ。

 

観光するにもお金かかるなぁ・・・。

 

でも、国立考古学博物館の目玉、ポセイドンのブロンズ像!

 

筋肉隆々。ほんと、今にも動き出しそうです。

 

他にも色々な展示物。やたら広いです。

 

展示を見るのに疲れたら中庭にあるカフェにて一休み。。。

 

 

キターーー(゜∀゜)ーーーー!!ゼウスの大理石像ですっ!!

 

紀元前ですよ?その時代の人達がこうも性格に人間の骨格を理解してそれを石から彫り出せるなんて・・・!

女性のカラダとか、布のひだとかっ!!!

 

 

 

他にもブロンズで造られた小さい動物とか鏡とか装飾品とかたっくさん展示されています。

 

中には『なにこれ?』というものも・・・。

 

 

まぁ、興味ない方にはあれかもしらんが、素晴らしいので写真沢山のせときます^^

  

 

あ、ちなみに写真撮影時フラッシュ禁止です。(当たり前かな?)

あと、彫刻と同じポーズを取って撮影することも禁止。

さちこなんて、真横に立って見上げた状態のポーズを怒られた・・・。

(各部屋にいる博物館のスタッフにも寄ると思うが・・・。)

 

彫刻と一緒に写真に納まりたければ、直立不動で顔は正面!がよさそうです(o´ω`o)

コメント