学校の先生について。

cebuにて英語学習☆
今日は授業のあと、宿題をしていました。
そんで気がついたら5時・・・。
一時間半宿題に没頭!多すぎるよ!!
 
そんで、ごはん食べてよしたけと仕事・・・。
つまらん・・・・。
 
あ、今日は新しいグループクラスの先生、ステフの初日授業だったんですが、彼女は喋るのがめちゃめちゃ早い!!!
自分から「私、しゃべるの早い?」って聞いてきたから『あ、ゆっくりにしてくれるのかな?』という期待を込めて「早いよ~」って言ってみたら、「私は早くしゃべるわ。だって、ネイティブの人はモット早くしゃべるから。」だってさ。
うーん、軒並み生徒がこのクラスを離れて行くワケだ。。。
 
 
先生にも色んなタイプの人がいます。
長く学校にいる人はそれだけ沢山の先生に当たってるそうで、一度チェンジしてしまうとナカナカ落ち着けないそうです。
いっくら期待を込めてクラスの変更をしてみたところで、空きがあるクラスってのは何かしら問題があるんだなぁ・・・。
 
私達はもう替えまい・・・。
てか、延長しなければあと2週間しかないしね。
替えてる場合じゃないもんね。
ヒアリング、頑張ってみまーすw(゚ー゚;)w
 
あと、大みそかの日にちょっと門限を過ぎて帰宅してしまったのですが、めでたく初めてのワーニングペーパーを戴きました~。
 
 
何かしら学校との約束事を破ると次の営業日に自分の部屋のドアにペトッと貼られることになります。
これ、滞在する週数によって限度が違うんですが、規定枚数を超えると放校となります。。。
もちろんお金も帰ってこないそう。
 
うーん、気をつけよう。

コメント