日本食とビキニバー☆

cebuにて英語学習☆
わーい☆明日からニューイヤーホリデーだーい☆
先週に引き続き3連休です♪
 
最初は授業が減ってもお金が安くなるわけでなし、ちょっともったいないかなぁ・・・と思っていたんですが、今となってはこのちょっと行って休み、またチョット行って休み・・・ってさせてもらえるのがありがたかったですね。
30過ぎにとっては^^;
 
さて、今日は日本人仲間の一人が英語で韓国人とコミュニケーションとるのに疲れた・・・ということで、日本人4人で晩ごはんに行ってきました~☆
心が疲れた・・・ということだったので私達は日本食レストランをチョイス。
てか居酒屋さん。
『神楽』って所です。
タクシーに乗ってお店の名前言えば連れてってくれたから結構有名なのかな??
 
んで、そこの食べモノなんですけど、これがしばらく日本を離れた胃にものすごーーーーく染みわたるんですよ!!
おしんこ盛り合わせとかもあって、これが日本で出てきても「あ、おいしい」っていうクオリティ!!
 
口に入れた瞬間、唾液の分泌量がハンパなかったです!!
 
メニューも豊富で、刺身・スシ・とりあえずの一品・焼き物・揚げもの・焼き鳥・煮物やら鍋まで!!
すき焼きもあったんですよ~♪(でも高い。650ペソ位かな・・・いや、今考えたら安いか?)
 
店内はこんな感じ。
 
 
 
働いてる人がフィリピン人ってだけで、あとはホントに日本にいるカンジ。
セブで日本食が恋しくなったらここ、おススメですねぇ。
 
しかも!ここは銭湯が併設されているんです!
そう!恋しくて恋しくてタマらなかったお風呂だーーーー!!
入りたーい!ってなったんですが、一緒にごはん食べてた マル(やまとなでしこ)が、恥ずかしがり屋さん、という事なので、そこは尊重してガマン☆
こんどよしたけと二人で来よっと☆
 
まぁ、海外の日本食は高いってのは通例ですが、お会計してみても一人おおよそ500ペソ。
一人につきビール3本飲んでるんですけどね。
普通のレストランの倍はするから高いっちゃー高いけど、ホントにおいしい。
 
あと、ランチはすっごい安くなってます。
地元の人にも利用してもらいやすくなってるのかな?
 
マンガも沢山あったし、節約したいけど日本食が恋しい!って人はお昼に行きましょう☆
 
 
さてさて、私達はその後、サイソン(東南アジアにいると現地人によく間違われる男の子)が行ったことあるという☆ビキニバー☆へ。
女の子がビキニきて踊るのを眺めつつお酒飲んで、横に女の子呼んだりも出来る・・・みたいなところ。
しかし、行ってみると踊ってる女の子のクオリティが・・・踊るっつっても腰をふにふに振ってるだけって子が多い・・・。
一人だけアグレッシブに踊る子がいたかな。的な。
 
そして、最終的にたどり着いたのが、いつものウィリアムズバー^^;
今日は欧米人のお客さんが多いので店内にボンジョビが大音響で響き渡る・・・と思いきやスタッフの女の子が大興奮!で歌い踊りまくっていた・・・。
さっきのビキニバーよりよっぽど面白い光景でした(*´∇`*)

コメント