アジアといえばマッサージだよねっ☆

首都、クアラルンプール☆

いやぁ、気持ちヨカッタ!!

今日はプチ観光DAYだったんですが、たーくさん歩いたので、さっきフットマッサージしてもらってきました^^♪

 

今日はですねぇ、マズは徒歩にてマスジット・ジャメ(Masjit Jamek)というイスラムの寺院に行ってきました。たぶん10分くらい??

ところが、見学タイムは午後2時半から4時までだったらしく、先にムルデカ・スクエア(Merdeka Square)・独立広場へ。

見学時間

こちらも徒歩にて移動。5分くらいかな・・・。

こちらは1957年8月31日に独立が宣言された歴史的な場所(丸映し^^;)でして、さしあたって見所っちゅーのは世界一高いとされる100mの旗揚塔。

たしかに高い。

伝わるだろうか、この高さ。

旗掲げるのに一苦労だろうな・・・。あ、常、掲げてるか・・・。

独立広場

この広場の周りにはこれまた歴史深い建物が並びます。

現在は最高裁判所としてしようされている、イギリス統治時代の行政府事務所、スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(Sultan Abdul Samad Bldg)など。

時計塔あったりして、イギリスっぽさがにじみ出ていますね!!

最高裁判所

時間がまだあったので、インド人街のほうまで歩き、お昼ごはん食べました。

カレー食べたかったけどみつかんないからマレー式の屋台にてお昼。

でも食べたのはナシ・ゴレン(焼き飯~)。と、甘ーいアイスミルクティ。

このミルクティ、甘いけど後味さっぱりで、ごはんに甘い飲み物が許せないさちこでもこれはアリです。

ナイゴレンとアイスティ

 

そして、さらに時間はマダあったのでインド雑貨屋さんをブラリ。

カワイイお洋服があったので買っちゃいました♪

インド服

あと、ビンディ。(これ、私が中学っくらいのとき流行った気がする・・・なにに使っていたのか謎だけど。)

ファンシービンディ

かわ.゚+.(´∀`*).+゚.ぃぃ。。ネイルにでも貼ろうかと・・・♪

 

 

さて、時間になったので、ぐるりと回ってマスジット・ジャメへ戻りました。

マスジット・ジャメです

こちらの寺院は入口にガウンとスカーフを貸し出すところがあり、服装が規定に満たない人は手招きされてこちらで無料レンタル。

スカーフ貸してくれるとこ

さちこはめでたく両方。

すかーふさちこ

よしたけも半ズボンだったのでガウンを着せられました。

わーい、イスラム教徒気分~♪なんて喜んでもいられません、今日はお日様サンサン、今の日本では考えられないほどの猛暑。

黒いガウンがガンガン体力を奪って行きます・・・。

足早に見学してガウン返却。

イスラムの厳格な地域の女性はたしか全身真っ黒。見えているのは目だけ。(この辺でもたまーに見かけます)・・・大変だろうなぁ・・・。

 

ホントはここから電車に乗ってイスラム美術館まで行こうかと思っていたんですが、マスジット・ジャメ駅にて乗る路線を間違え、宿泊場所であるチャイナタウンへと近づいてしまいました。

カメラの充電もちょっとヤバかったので、一旦ホテルの部屋に戻ることに。

しかし、一回涼しい所に入ってしまうと、次出かけるのがすごい億劫になりますよね^^;

案の定二人して「も、えっか☆」

ただ、久しぶりにマスカラまで塗ったさちことしては、お出かけ用のお化粧がもったいなく感じて、この辺で有名な『恭和堂の亀ゼリー』を食べに行きました♪

恭和堂店内

座るなり店員のおばちゃん「カメゼリー?トゥー?ワン?」と聞いてきます。

おや、どうやらメニューは亀ゼリーのみ。これは勇気あるなぁ・・・。

亀ゼリー

亀が入っているわけではなく、なんか漢方?らしいです。

ゼリーにはほのかに香りがあるだけでほぼ無味。

ほの甘いシロップと一緒にいただきます。

一緒に頼んだジャスミンティにも砂糖が入っており、見事にシロップの甘さを打ち消してましたけどね・・・・。(なぜジャスミンティーに砂糖なんだー!!)

亀ゼリー1個、ジャスミンティー2個で13RMくらい。(現在1RM=27円)

チャイナタウンの入り口の門のふもとにあります。(Petaling通りの南端)

おいでの際にはゼヒ試してみてください☆

 

そしてウカウカおやつタイムをしていたら、いつもの豪雨に遭遇。

一瞬にして道が川になります・・・。

カサ持ってたけど、スグやむだろうしアーケードもあるし、むやみに動かずその辺のお店をブラつき・・・・ってしてる時にふたりの目はマッサージ屋さんの看板を捉えた!

そうだよね、今日は沢山歩いたしね、雨が止むまでね・・・とイロイロつぶやきつつマッサージ屋さんに吸い込まれるふたり。

フットマッサージ30分(ひとり30RM)、と言ったのにお店のおねいさんは「ダメよ~、30分じゃチョイチョイってしてる間に終わっちゃうわ☆1時間にしなさい^^」

そして断らない日本人。(ホントにNOと言わないよな~、我ながら。)

 

しかし、ここのマッサージはマジで当たりでした!!

今までも気持ちヨカッタんだけど、ここのは正に適度!すこーしイタイぞ~くらいをキープします!

膝上までツボをグーリグーリしてもらって、スッカリ足が軽くなりました~ヽ(=´▽`=)ノ

 

それにしてもここの足浴は面白い。

マッサージしてもらうソファに座ったままお湯が出る蛇口付きのちいちゃいバスタブみたいな陶器の桶に足を入れるんです。

足浴が終わったらそれにオットマンが被さり、お客はずっと座ったままという親切システム。

変わった足浴

マッサージ終わった後も、これでマッサージクリームを流してくれる。

温かいお湯に二回も足浸けられるだけで嬉しい♪

終わってみると請求が120RM。

1時間が確か50RM、足浴の時に入れた中国漢方の入浴剤が3RM・・・・って言ってたけど・・・。

あれ、計算おかしくね??と思いつつ、チップ払ったと思えばいっか、と言われるまま払う日本人。

これじゃイカンよな~と思うんですが、まぁ、倍に増えたわけじゃなし、サービス税だと言われれば文句も言えなくなるし、笑顔で送り出そうとしてくれてるマッサージ師さんたちの表情が曇るのも悲しいし、うーん、これだから日本人はボラれることが多いのかな^^;

 

お店を出たら雨も上がっていました☆

今日は休肝日にして晩ごはんは節約しよ~っと(o´ω`o)

コメント