ウィーンあれこれ。

ウィーン

はい、帰国した後だけど、旅の記録は続きます。

ウィーンでしたね、たいしてネタもないけど。

どっこにも行ってないからね!

 

 

こちらは初日に行った王宮。

中に入れるみたいですが、特に興味もなかったので(お金いるし)、スルー。

ウィーンと言えばハプスブルグ家ですね。

元気があったら中入ってたろうけど、ヨーロッパ飽きてたからもうオナカいっぱいだったの^^;

 

 

 

 

こちらはウィーンの信号。

自転車が市民権を得ているんですね。

これは一緒にされてるけど、歩行者用のんと別個に用意されてる所もありました。

 

 

 

こっちはスーパーです。

このスーパーはギリシャにもあったし、広くヨーロッパでチェーン展開されてるんだなぁ。

 

 

入口にオレンジを絞ってジュースにする機械があります。

お店に入るといい香りがするから、購買意欲が掻き立てられるってスンポーですね!

他のスーパーでもよく見かけたから、流行ってるのかな?

日本だと見かけたことないけどなぁ。

 

 

 

ウィーンにある日本食品とか売ってる所。日本屋。

ここにはお米も売ってるし、おもちもあったし、なかなかの品ぞろえ。

 

一応住所のっけときますね!

Faulmanngasse 5, 1040

日曜はお休みらしいので注意。

 

 

 

日本屋の近くにあった日本茶カフェ。

店内満員。

日本人のお客さんなんか一人もいなかったよ。

店員さんは日本人でした。

 

座る所が無いからテイクアウトしました。

近くの公園でパクリ☆

うわーん、おにぎりなんて久しぶり!!!

のりがパリパリのおにぎりが食べられるなんて、感動!

日本人にはやっぱりおにぎりだね!

 

 

 

そしてそして、日本屋に買いに行ったのは、焼肉のたれー!!

よしたけは無類の焼肉スキーでしてな。

この所ちょっぴり元気のないよしたけの為に買いに行ったんです♪

しかし、このタレ、6.99ユーロ。

735円くらい。エライ高いな・・・・。

 

お肉はスーパーにお肉屋さんが入ってたので、「出来る限り薄くしてくれ!」って塊肉をスライスしてもらいました。

「5mmにしてくれ!」って言ったらカナリ驚かれました。

いや、顔が言ってたね、「出来るわけないじゃん。」ってね。

出来上がりは1cmだった。。。

 

 

 

あ、ついでにウィーンで朝ごはんに食べていたシリアル。

これ、マジうまい。

キャラメル味のんとチョコ味が混じってるの。

ライオンのパッケージで強そうな感じだけど、お味は甘くてとっても女子好み。

よしたけも大好きでした。

日本でも売ってるのかなぁ(o´ω`o)

 

 

あと、ついでにピクルスも。

もーう、ドイツから始まって、すっかりピクルス好き。

ヨーロッパに来てからワインは美味しく感じるし、ピクルスの美味しさにも目覚めたし、発見がいっぱいだなぁ。

 

さちこ的にずーーーっとオリーブは食べられないまんまだったが。。

あれは美味しくないよね?

よしたけはパクパク食べるけど。

 

 

 

あと、最後に公衆電話。需要はないだろうけど、のっけとこ。

赤くてぽってりしててカワイイ(*´∇`*)

 

 

 

いやぁ~、今回のあれこれはホントに取りとめのない物でしたね。

次からはしっかり・・・・!

書けるかな・・・。

 

 

 

〈近況〉

神戸で病院に行ったら、検査はするけどスグに結果は出ないって言われた。

次は一週間後って言われたから、そんなにホテル住まいもなぁ・・・って事でよしたけ実家に帰りました。

 

検査項目はねぇ、お医者さんが言うには、一番怖いのは結核ですって。

いろんな人に会うから、結核菌もらってるかも。だって。

血液検査とか、レントゲンでわかるそうです。

 

あとは、おなか緩いの続きだったから、虫がいないかどーか。

これも結構切実っぽい。

 

マラリアとかは今調べてもわからないことが多いそうです。

それに、人から人にうつるわけではないそうなので、マラリアはほっときました。

検査費用も高いって言われたしね。

 

 

だからこの日は採血して、レントゲン撮って、便を・・・だったんだけど、頑張ってもウンチ出ず。

仕方ないので容器だけもらって来週2個提出。

なぜ2個なのかは、1個だけ見てもたまご発見でいない可能性が高いからですって。

 

 

ちなみに、お会計は二人で4万円・・・!

保険ないからね!!!

ちなみに、国保は遡って適用はできないらしいから、後日返ってきたりもない!!!(T△T)

まぁ、いいけどね。

仕方ないからね。

 

くそぅ。

コメント