出発前の予算も多めに予定しておきましょう。

はい、今週も予防接種に行ってきました。

もう慣れっこ☆・・・って思ってたけど、どうやら病院に行くと毎回おなかの調子が悪くなってることに気付きました・・・。

過敏性腸症候群は男子だけのものじゃないらしい・・・。

だって、注射がおわったらおなかケロッと平常に戻るんですもの~(*´∇`*)

ただ、待ち時間が長いと何回もお手洗いに駆け込むことになるので、ちょっと恥ずかしいデス。。。

さて、今回は狂犬病(1回目/3回)と、腸チフスと、こないだお勧めされたインフルエンザを接種してきました☆

11月に入り、インフルエンザの予防接種が解禁(ズワイガニみたいですね☆)になり、待合ベンチはだだ混み。

インフルエンザは他の予防接種と違って看護婦さんが打っちゃダメなんですって。

だもんで、インフルエンザだけお医者さんに打ってもらい、後の2種類は看護婦さんに筋肉注射してもらいました。

これから世界一周を考えてる人を脅かすわけじゃないですが、腸チフスはイタかった。

ていうか、ずっと肩がイタイ。重い。動かしたくない。

くそう、高いお金払ってイタイ思いするなんてっ(ノд≦。)

ただ、腸チフスは発症してしまうとどエライ下痢と高熱にさいなまれ、途上国の水やら食べ物やらから感染してしまうという恐ろしい病気なので、それにかかるくらいならコッチのがマシ!!と自分を励ましてます。

高いお金といえば、腸チフスも狂犬病も日本じゃ認可されていない輸入ワクチンです。

ホントに高いです。

大体の種類が一回りしたのでイッタイこれからいくらかかるのかザックリ計算したところ、夫婦二人で30万円は超えます。

・・・・以前実際にそう言った方がいらっしゃったそうなんですが、私たちも「犬にかまれないようにします!」とケチってしまったほうがヨカッタんじゃ・・・と後悔。

何がいくらしたか表を作成しますが、さらに保険に加入してから出発することを考えると事前予算(私たち夫婦は二人で100万円を考えています)をパンパンまで使ってしまうことになりそうです・・・。

世界一周の始まりにフィリピンで語学学校に入ろうと計画してるんですが、そこの学費が消えそうです・・・・。

1ヶ月くらいどっか生活費があんましかからないところで二人して黙々と仕事をして稼いでからスタート・・・とかになりそう^^;

せっかく外国にいてるのにホテルに缶詰めで仕事になったら悲しいなぁ。。。

コメント