ペナンへの道は遠かった。。。

ペナンでリゾート三昧!?

こんにちは。
名前と後ろ姿だけたびたび登場しているさちこの旦那「よしたけ」です。

今回は記念すべきブログ初投稿でゴザイマス♪

いやあなんちゅうか今日は大変な一日でした。

今日はクアラルンプールからペナンへの移動日。
普通にいけば朝11時のバスに乗って、4時間ちょいバスに揺られて、バタワースでフェリーに乗って、16時くらいにはホテルに着いてるかな~。
ジョージタウンに着いてからちょっと街をぶらぶらできるかな~。
なんていう予定だったんですが・・・。

なんとホテルにチェックインできたのが、19時過ぎ・・・。

というのも、おいら達の乗ったバスが事故しちゃったんです!!

幸い、大事故にはならず、乗用車の運転手の人が口の中を軽く切る程度で済みました。

でも、事故処理があるので、ハイウェイで30分ほど立ち往生。

その後、動き出すも、運転手が「このバスはだめだから別のバスに乗り換えろ」と言われ、乗り換えようとするも、席が空いておらず、さらに別のバスを待つこと小一時間。

やっと別のバスに乗ったと思ったら、昼休憩かなんか知らんが、いつまでたっても出発しない。

結局、1時間くらい待たされたあげく出発。

そんなこんなで、ホテルに着いたのが19時過ぎ。。。

さすがに疲れました;;

 

とまあ、ちょいとお疲れモードではありますが、気を取り直して、クアラルンプール(KL)からペナン(ジョージタウン)へバスで移動する基本情報を説明しておきましょう!!

普段なら、チャイナタウンから歩いていけるプドゥラヤ・バスステーションからバスが出ているのですが、ただいまプドゥラヤ・バスステーションは改修工事中(2011/2/16現在)

クアラルンプール発着の長距離バスは、市内の各所の臨時バスステーションから出ています。

ペナン行きのバスは、Bukit Jalil(ブキ・ジェイル)駅の真ん前にある臨時バスターミナルから出ています。
料金はバス会社によって違うみたいですが、25~35RMくらいみたいです。

で、ひとつ注意点ですが、ペナンに行きたいからと言って、普通にペナン行きに乗ってしまうと、ペナン島の外れのジョージタウンからかなり遠いバスステーションまで連れて行かれるらしく、ペナンに行きたいという気持ちをぐっとこらえて、「バタワースに行きたい!」と言いましょう。

バタワースはペナン島の対岸の街で、バタワースのバスターミナルからジョージタウンまでフェリーが出ています。(1.2RM/1人)
こんなん↓

ちなみに、マレーシアの長距離バスの運賃とか発着ステーションを調べるなら、transnasional社のホームページが便利です。

transnasional社はマレーシア最大のバス会社で、サイト上で出発地と目的地を選べば、時間とか料金、発着場所を調べることができます。

 

 

それにしても、フィリピンでも事故にあうし、マレーシアでもあって、この旅で2回目でゴザイマス。

日本にいた時は交通事故なんて遭ったことなかったのになあ。。。

コメント