やっぱ都会は違うねぇ!

パレルモ

カーポドルランドを一泊で通り過ぎ、やってきたのはシチリア島最大の都市、パレルモー!!

 

神戸に住んでいた時、近くに『世界のごちそう パレルモ』というレストランがあり、こじんまりしていながらとっても美味しい料理を食べさせてくれていました。

(といっても行ったのは2回くらい。)

 

もっと行っておけばよかったな。

『ほうれんそうのナン』が美味しくて、今でも思い出します。

そういえばインドではホウレンソウのナンは見なかったなぁ・・・。

どっか地方のものだったのかな?現地で食べてみたかったなぁ。

 

・・・って、話がそれましたね、申し訳ない。

近隣の方で興味ある方は一回行ってみてください^^美味しいです♪

 

 

 

さてさて、カーポドルランドから乗ってきたた電車はこちら。

内部は人がいっぱいで撮れませんでした・・・。

でも、アルベロベッロに行った私鉄の電車内部によく似てました。

 

もう、ホームからして大都市のそれですよね!

 

駅構内にはいろんなお店があるし!

 

駅にはインフォメーションもある。(しかも内部はなんか豪華でした!)

 

ただしこちらはツーリストインフォメーションではなかった。駅のinfoだそうです。

 

 

 

カーポドルランドからパレルモは確か電車で2時間くらいだったと思います。

料金は二人で16.6ユーロ。

電車は結構多くて、1時間に1本以上ありました。

が、カーポドルランドの駅窓口が昼休みで2時まで閉まっていてちょっと困りました。

テキトーに駅前のバールで軽食をお昼ご飯として食べて、2時ちょうどに戻ってもマダ閉まってる。

(日本だったら数分前から開くよなぁ・・・。)

 

2時過ぎの電車に乗りたかったのにぃ~o(TヘTo)

 

と、困っていると、見知らぬおねいさんが「タバッキ(キオスクみたいなもん)で買えばいいわよ。」と、ジェスチャーで教えてくれました。

その手があったか☆と、ことなきを得ました。

 

イタリアではバスや地下鉄のチケットをタバッキで買う事が多いです。

 

それにしても、イタリア人て困ってる人見るとすかさず助けてくれるんだよなぁ・・・。

これが日本だったら高確率で見えないフリになるところだ・・・・。見習わなくては!!

 

 

 

パレルモでは駅近のホテルを列車の中で使い予約しました。(iPadがあるからね!)

それがこちら。

ちぃ~さい看板がひょっこり出ているだけのわかりにくいホテルでした。

入口が暗くて怖かったなぁ・・・

しかも、地階にはエレベーターしかなくって、レセプションは最上階。

レセプションに行くにも鍵付きのドアを内側から開けてもらわなくちゃいけませんでした。

 

 

後から知ったのですが、パレルモの駅周辺はあんまり治安がよろしくない。

確かにあんまりウキウキはしませんでした。

 

でも、移動中、気分が悪くなってしまったさちこの為によしたけが駅近ホテルを選んでくれたのだから、感謝しなくては。。。

乗りモノ中になにか読んだりすることに弱くて・・・。

しかも、よしたけが操作するインターネット画面横から覗きこんでいたから・・・。

 

気を使って内装がカワイイところを選んでくれていました^^

イケアっぽさがにじみ出てたけど・・・。

 

 

これからパレルモの宿を探す人は駅周辺は避けた方がいいですよ。

おススメ宿泊ポイントはフェリー乗り場辺りかな・・・。

高級ホテルもあったけど、中級ホテルもたくさんありました。

あと、街並みがそっちのがキレイです。

 

 

雑多な感じの駅周辺には中華レストランがありました~ヽ(=´▽`=)ノ

が、休みでした・・・。

 

 

でも、このレベルの都市になってくると、観光客相手のセットメニューなんかもあって、やっぱりボリュームは多いモノのお値段は控えめです。

 

前菜。

 

 

パスタ。

 

 

メイン。

 

 

レモンのソルベ(o´ω`o)

 

飲み物はビールやワイン、ソフトドリンクから一個選べて一人19ユーロ☆2200円くらい☆

 

 

いろんな人が集まってくるから、やっぱり治安はよくないだろうけど、都会は便利なんだよなぁ。

安宿もいっぱいあるし。

 

でも、出来ることならカーポドルランドのような所を見て回って、世界一周をしていきたいと思ってしまいます。

きっとすんごく大変だけど・・・。

コメント