ソレント→ローーー(゜∀゜)ーーーマ!!

ローマ

ソレントからローマまでの移動です。

まずはポンぺイに向かう時にも使ったヴィスボラス周遊鉄道に乗り、ナポリへ。

(窓口でナポリまでって言うと180分有効4ユーロキップを買わされますが、100分2.2ユーロで充分。)

 

そして、ナポリからは国鉄にてローマを目指します!

ありがたいことに列車のキップは自販機でも買えます。(英語表記しかないけど。)

出発時刻・列車の速さ(特急とか準急とか)・価格(席によっても値段か違うからね!)等を考慮してうーーーんと悩むことが出来ます。

結局私達は真ん中くらいの速さ(準急かな?)の列車の2等席。

一人29ユーロです。所要時間は2時間くらいかな・・・。

 

こちらが電車。

中こんなん。すっかりおなじみ。今回はフランスの4人家族とあいべや。子供がカワイイぜっ!

 

カンケーないけど、出発の時の隣のホームはユーロスター。ぐぐぅ、高いんだよなぁ!いいなぁ!

 

 

 

 

そして、着きました!ローーーーーーマですっ!!

駅も立派ー(*´∇`*)

 

しかし、次の宿を決めあぐねていた二人。

駅の端っこでiPadを二人で覗きこみ、手頃でステキなアパートメントを発見!が、当日だけ空いてない!!!

しかたなく、駅に近い所で一泊。

安さ重視。したらインド人と中国人だらけの一角だった・・・。

 

この真ん中のドアが入口。iPadが無かったら辿りつけなかった気がする・・・。

 

経営もちょーテキトー。緑色のとこ押したらインターホン鳴るんですが、いないことが多いのか、電話番号も貼り付けてる^^;

そんで実際いなかったしね!

電話したら「5分で行くよ!」と電話切られてしまった・・・・。

もちろん「5分」を持ちだすやつが5分で現れることはない。

 

 

あたりは中国人・インド人だらけ。まわりから「あいつら何してんだ?!」と訝しげな眼でみられて、辛かったなぁ・・・・。

「そういうオマエラこそ日中から通りでぼーっとして何してんだよ・・・。」とツッコミたくなりますが、そこは大人。そっとしときました。

 

 

お部屋は安いだけあって、なんかちゅーーーと半端でした~。

 

でもでも、目の前に中華屋!!いやっほぅ♪♪♪暗黙の了解で晩ごはんは中華。

(いくらイタリアンおいしくても飽きるんだよー!米くわせろー。)

 

あぁ、おいしいねぇ、見た目でわかるねぇ(o´ω`o)

 

 

あと、米。チャーハン。

 

 

そういや、多くの中華屋でチャーハン頼んでるにも関わらずオーダーの最後に「あと白米?」って聞かれる・・・。

あの人たちの中ではチャーハンの位置づけどーなってんの????

まぁ、そこはこっちも大人なんで、笑顔で「いらないよ^^」と言いますが・・・。

どなたか英語達者な方、コレ言われたら天真爛漫なフリして一回聞いてみてください。

 

ここでごはん食べてる時に、奥さんが中国人で、イタリア人の旦那さんと子供と旦那さん家族を連れて来店していたが、旦那さんのご両親とみられるイタリア人は明らか美味しくは思っていなかった。

おかあさんキュウリばっか齧ってたよ・・・。

旦那さんと子供はもりもり食べてたけどね。

国際結婚て大変なんだろうね!!!

 

 

この翌日からはローマのトレステベレ地区にてアパートメント生活!!

自炊ばんざーーーーーい!!!の様子はまた次回~^^

コメント