レンタサイクルでルアンパバーンを突っ走ってみた。

ルアンパバーン

こんちゃ。オラ、よしたけ。

 

今日は、レンタサイクルをして、ルアンパバーンを疾走してみました。

ベトナムと違って、ラオスは車もバイクも少なめだから、自転車でも怖くないO(≧∇≦)O 

 

ちょっと走ると何やらおいしそうな食べ物が!

肉まんです。
試しに一個だけ買うつもりが、2個にしときなさいと店のおばちゃんに促され、まんまと2個購入。
1個3000キップ(約30円)。

 

なかなか商売上手なおばちゃんでした。

 

と、その肉まんのおばちゃんの向かいに、なにやら立派な建物が。

ご丁寧に英語でも書いてある。

 

ふむふむ。「ナショナルミュージアム」

お~。これが地球の歩き方にも載っていた博物館か。

ということで、せっかくなので行ってみる。

 

入場料は、1人3万キップ。
お~けっこうするやんけ!

ここは半そでとか短パンはNG!

おきらく夫婦は、そんなことを露知らず、よしたけ(タンクトップ)、さちこ(半パン)だったので、1人2000キップで入場用の服をレンタルしてくれました(=´▽`)ゞ

 

中は写真撮影NG!

王様のベッドとか服とか剣とかありました!

日本からの贈り物という花瓶とかも展示されていました。

 

さて、ナショナルミュージアムを後にした、おきらく夫婦は若干疲れ気味。
 

 

「観光はこれくらいにして、明後日からの宿を探すか。」ということで、宿探しモードへ。

 

いろいろ回って、部屋を見せてもらい、1泊25ドル。

ホットシャワー、WIFI、ツインベッド、ウォーター・コーヒーフリー、窓からメコン川が見える!の宿に決定。

 

もっと頑張って探せば、同じくらいの値段でも、もっといい宿がありそうな気配はするけど、疲れてきたし、とりあえずここでいいか!となりました。
(これで朝食がついて、周りに屋台とかレストランがいっぱいあればよかったんだけどなあ。)

 

明後日は引っ越しで~す。

 

好きなフルーツを指定すると、ミックスフルーツジュースを作ってくれる屋台。

1杯5000キープ。

おいらは、マンゴーとパパイヤにココナッツミルク入り。にしてもらった。
うまかった(*´ェ`*)

さちこは、マンゴーとスイカ。
こっちもナカナカいける。

周りを見渡すと、欧米人やらアジア人やらみんなこれを飲んでいる!

ルアンパバーン名物か??

コメント