ステキなリゾート地、ソレント♪

ソレント

さてさて、ここソレントは世界遺産にも登録される程のステキな海岸線、アマルフィの始まりの場所。

もちろん町並みもステキ(o´ω`o)♪

 

大きな町ではないので、こういう細い路地がたーくさん。

 

お土産屋さんやバール・レストランの中にこんなカワイイ八百屋さん発見☆

なんか色がかわ.゚+.(´∀`*).+゚.ぃぃ~!!

 

ここソレントはレモンの名産地らしく、レモンにちなんだお土産が多い。写真は多分石鹸。

 

その辺歩いてたらレモン畑あったし、いいレストランでごはん食べたら最後にリモンチェッロを出されることがあります。

レモンのリキュールで、小さいグラスにちょこっと入ってるだけなのに、さちこは全部飲めたためしがありません・・・。

でも、入ってる瓶がかわいくて、一個くらいお土産に欲しかったなぁ・・・(o´ω`o)

荷物になるから買わなかったけど・・・。飲めないし。

 

 

レモンが生るっていいですよね~、日本のスーパー・八百屋さんでレモン買おうと思うとなんか知らんがテッカテカにされてますもんね。

あれみたら「うわぁ、体に悪そう。。。」と、輪切りにして飲み物の中に入れようなんて気が起きないもん。

でも、この辺りで売ってるレモンは形は不細工だったりするけれど、木の実そのままの状態だからすごく美味しそう!

いいなぁ!イタリアっていいなぁ!!!

この気候の良さと、景色の素晴らしさで、イタリア人の気質が出来上がったんだろうなぁ・・・(o´ω`o)

ここで生まれりゃみんなああなるよ、たぶん。

 

 

最初の晩ごはんは町の中心部にあるおっされ~ぃ♪なリストランテ(レストラン)へ♪

ほら、見て!みんな通りの方見て座ってるよ!(どーしてあんなことするんだ?不思議ですね。)

このリストランテの前に立って呼び込みしている人が少し日本語話せて、しばらく会話してしまったもんだから断るに断れなかっただけ^^;

こういうのに弱いんだよなぁ・・・。

 

まぁ、見てたらそのお店の人は次から次へとお客さんを店の中へ案内していた。

あの人何ヶ国語しゃべるんだ??!!

 

 

中心部のオサレなリストランテだから、値段もそこそこしましたが、味もなかなかヨカッタ。

(一番よかったのはスタッフの立ち居振る舞い。多分一番力入れてるよ、ありゃ。)

あははー、最近写真がほぼ同じメニューですね!

スパゲッティ・フルッティ・ディ・マーレと、ピッツァ・マルゲリータ。

あとはサラダ。

お値段は44ユーロ。ごしぇんえん・・・。

これ、写真ではそうでもないかもだけど、カナリのボリュームでした・・・。

 

リストランテだけど、観光地のど真ん中なので、イタリア式フルコースじゃなくても気後れせずに頼めます。

(ていうか、量がすごいからここでフルコース食べる人はいないんじゃないかな・・・・。)

観光地は観光客のオーダーに合わせていますね、さすがだ!

 

 

おなかイッパイになったので、食後のお散歩。うーん、マダ明るい♪

こうしてみると、切り立った崖の上に建物があるのがよくわかりますね。

ギリシャの島々もそうだったけど、見てるこっちが怖くなります・・・!

 

崖ばかりでビーチが少ないので、海水浴場はこんな趣向を凝らして観光客の日光浴欲を昇華させてました^^

結構おもしろそうですね。

時間が無かったからソレントでは海に入らなかったけど、これ、ちょっと乗ってみたかったなぁ~。

コメント